各テーマをクリックすると世界ランキングのページに移ります





難民の多い国ランキング  難民の出身の最も多い国は?


難民の最も多い国はアフガニスタンの255万6556人

難民とは
難民とは政治的迫害、宗教的迫害、対外戦争などの理由で危険から逃れるため、あるいは住んでいた土地から強制的に追われた人々のことです。ちなみに6月20日は「世界難民の日」とされています。

難民の最も多い国は?
難民の最も多い国はアフガニスタンで255万6556人です。2位はシリアで246万8369人、3位はソマリアで112万1738人と続きます。中東、アフリカの国が上位となりました。ちなみに日本の難民の数は157人です。

難民の出身の多い国ランキング  2013年公表
難民の出身の多い国ランキング  2013年公表
順位 国・地域名 人数
1 アフガニスタン 2556556
2 シリア 2468369
3 ソマリア 1121738
4 スーダン 649331
5 コンゴ民主共和国 499541
6 ミャンマー 479608
7 イラク 401417
8 コロンビア 396635
9 ベトナム 314105
10 エリトリア 308022



日本 157






posted by poponecity at 11:00 | Comment(0) | 世界の人口ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。