各テーマをクリックすると世界ランキングのページに移ります





国別 オリンピック 金メダル獲得数ランキング
夏季オリンピック 冬季オリンピック


オリンピックの金メダル獲得総数ランキング、国別1位はアメリカの1061個、日本は139個で15位。

国別 金メダルランキング(2012年ロンドンオリンピックまでの夏季・冬季オリンピック)
第1回大会から2012年のロンドンオリンピックまでの夏季オリンピックと冬季オリンピックで金メダルは合計5668個出ています。そして98の国と地域で金メダルを獲得しています。オリンピックで最も多く金メダルを獲得している国はアメリカで1061個です。2位旧ソビエト連邦とは2倍以上の差があります。ちなみにソビエト連邦は崩壊により1988年のソウルオリンピックが最後の参加です。そして3位イギリス、4位ドイツと続きます。日本の金メダル数は139個で15位です。最も多く金メダルを獲得したオリンピックは地元で開催された第18回東京オリンピックの16個です。2020年の東京オリンピックでもメダルラッシュが期待されます。その他アジアでは中国が210個で7位、韓国が104個で18位となります。

国別 メダル獲得総数(2012年ロンドンオリンピックまでの夏季・冬季オリンピック)
第1回のアテネオリンピックから2012年のロンドンオリンピックまでの夏季オリンピックと冬季オリンピックのメダル総数は17284個です。最も多くメダルを獲得した国はアメリカで2652個です。2位旧ソビエト連邦、3位イギリス、4位ドイツと続きます。日本のメダル総数は435個で、内訳は金139個、銀139個、銅157個になります。

個人別、オリンピックで最多の金メダルを獲得した選手は?
個人で最も多く金メダルを獲得した選手は、アメリカの競泳、マイケル・フェルプス選手で金メダルの数は18個です。2位はアメリカのマーク・スピッツ選手(競泳)、アメリカのカール・ルイス選手(陸上)、フィンランドのパーヴォ・ヌルミ選手(陸上)、ソビエト連邦時代のラリサ・ラチニナ選手(体操)の9個となります。 ジャマイカのウサイン・ボルトはロンドンオリンピックまでに6個の金メダルを獲得しておりますが、2016年、ブラジルで行われるリオデジャネイロオリンピックでも活躍が期待されますので更に金メダル数を伸ばすと思われます。

日本人で最多の金メダルを獲得した選手は?
日本人で最も多く金メダルを獲得した選手は、体操の加藤沢男選手で、8個の金メダルを獲得しています。続いて体操の中山彰規選手が6個、同じく体操の小野喬選手、遠藤幸雄、塚原光男が5個となり、上位は体操競技が占めます。ちなみに競泳の北島康介選手は4個です。

オリンピック 国別 金メダル獲得総数ランキング
オリンピック 金メダル獲得総数ランキング
順位 合計 総数 参加回数
5668 5634 5982 17284 48
1 アメリカ 1061 852 739 2652 47
2 ソビエト連邦 473 376 355 1204 18
3 イギリス 245 275 282 802 48
4 ドイツ 244 254 265 763 25
5 イタリア 236 198 222 656 47
6 フランス 229 250 286 765 48
7 中国 210 162 145 517 18
8 東ドイツ 192 165 162 519 11
9 スウェーデン 191 197 224 612 47
10 ロシア 169 155 174 498 13
11 ハンガリー 167 146 168 481 46
12 ノルウェー 163 155 133 451 45
13 オーストラリア 143 154 179 476 42
14 フィンランド 142 143 173 458 45
15 日本 139 139 157 435 40
16 カナダ 111 144 168 423 46
17 オランダ 106 116 130 352 44
18 韓国 104 96 88 288 32
19 スイス 91 110 111 312 48
20 ルーマニア 88 94 120 302 39
21 オーストリア 73 103 111 287 47
22 キューバ 72 67 69 208 19
23 西ドイツ 67 82 94 243 11
24 ポーランド 66 88 131 285 41
25 EUN 54 44 37 135 2
26 ブルガリア 52 87 81 220 37
27 チェコスロバキア 51 57 60 168 32
28 デンマーク 43 68 69 180 38
29 ニュージーランド 42 19 39 100 36
30 トルコ 39 25 23 87 36
31 ベルギー 38 53 56 147 44
31 スペイン 38 59 35 132 40
33 東西統一ドイツ 36 60 41 137 6
34 ウクライナ 35 28 58 121 10
35 ギリシャ 30 42 38 110 44
36 ユーゴスラビア 28 34 32 94 34
37 ケニア 25 32 29 86 16
38 ブラジル 23 30 55 108 27
38 南アフリカ 23 26 27 76 24
40 エチオピア 21 7 17 45 14
41 チェコ 19 20 20 59 10
42 アルゼンチン 18 24 28 70 40
43 ジャマイカ 17 29 21 67 22
43 カザフスタン 17 20 21 58 10
45 イラン 15 20 25 60 25
46 北朝鮮 14 13 22 49 17
47 ベラルーシ 13 29 45 87 10
47 エストニア 13 11 16 40 19
47 メキシコ 13 21 28 62 29
50 クロアチア 10 12 11 33 12
51 インド 9 6 11 26 31
51 アイルランド 9 8 11 28 25
53 スロバキア 8 11 9 28 10
53 混合チーム 8 5 4 17 3
55 エジプト 7 9 10 26 22
55 タイ 7 6 11 24 17
57 アゼルバイジャン 6 5 15 26 9
57 グルジア 6 5 14 25 10
57 インドネシア 6 10 11 27 14
57 リトアニア 6 5 10 21 15
57 モロッコ 6 5 11 22 18
57 ウズベキスタン 6 5 11 22 10
63 アルジェリア 5 2 8 15 15
63 バハマ 5 2 5 12 15
65 ポルトガル 4 8 11 23 29
65 スロベニア 4 8 14 26 12
67 オーストララシア 3 4 5 12 2
67 カメルーン 3 1 1 5 14
67 ドミニカ共和国 3 2 1 6 13
67 ラトビア 3 13 6 22 19
67 ナイジェリア 3 8 12 23 15
67 パキスタン 3 3 4 10 17
67 チュニジア 3 3 4 10 13
67 ジンバブエ 3 4 1 8 9
75 チリ 2 7 4 13 37
75 チャイニーズタイペイ 2 7 12 21 26
75 コロンビア 2 6 11 19 19
75 リヒテンシュタイン 2 2 5 9 33
75 モンゴル 2 9 13 24 24
75 トリニダード・トバゴ 2 5 11 18 19
75 ウガンダ 2 3 2 7 14
75 ウルグアイ 2 2 6 10 21
75 ベネズエラ 2 2 8 12 20
84 アルメニア 1 2 9 12 10
84 ブルンジ 1 0 0 1 5
84 コスタリカ 1 1 2 4 20
84 エクアドル 1 1 0 2 13
84 グレナダ 1 0 0 1 8
84 香港 1 1 1 3 18
84 イスラエル 1 1 5 7 20
84 ルクセンブルク 1 3 0 4 29
84 モザンビーク 1 0 1 2 9
84 パナマ 1 0 2 3 16
84 ペルー 1 3 0 4 18
84 セルビア 1 2 4 7 4
84 スリナム 1 0 1 2 12
84 シリア 1 1 1 3 12
84 アラブ首長国連邦 1 0 0 1 8






posted by poponecity at 16:36 | Comment(2) | オリンピック開催地・競技・種目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本の出場回数40回でメダル139,中国は18回で210, 中国凄い!日本は大した事ない。
Posted by 五輪委員 at 2014年02月07日 18:52
補足
韓国は11回で108,日本は40回も出場して139,日本はオリンピック駄目駄目国家。
Posted by 五輪委員 at 2014年02月07日 18:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。