前の記事 TOP 次の記事

2013年02月08日

世界GDPランキング / 国内総生産ランキング 2012年


GDP世界一はどこだ?

GDPとは、1年間に国内で生みだされた生産物やサービスの付加価値の総額のことで、国内総生産といいます。GDPにより、経済成長率がどの位伸びたか分かります。 そして、物価変動の影響を調整しないものを名目GDPといいます。価格変動の影響を修正したものを実質GDPといいます。GDPは、国の豊かさを測る指数といってもよいでしょう。

2012年発表 世界の名目GDPランキングです。
GDP(国内総生産)、世界一はアメリカです。世界全体で699,715億ドルですから、アメリカのGDPは全世界の21.6%になります。2位は中国、3位は日本と続きます。ちなみに日本のGDPは世界の8.4%です。
アジアでは10位にインド、15位に韓国、16位にインドネシアが20位以内に入りました。

世界GDPランキング一覧(順位は2011年のデータが出所に掲載されている国のみです)
世界 名目GDPランキング 2012年
順位 国名 単位:億ドル
1 アメリカ 150940
2 中国 72981
3 日本 72981
4 ドイツ 35706
5 フランス 27730
6 ブラジル 24767
7 イギリス 24316
8 イタリア 21948
9 ロシア 18578
10 インド 18480
11 カナダ 17361
12 スペイン 14908
13 オーストラリア 13718
14 メキシコ 11553
15 韓国 11162
16 インドネシア 8468
17 オランダ 8363
18 トルコ 7731
19 スイス 6357
20 サウジアラビア 5768
World Bank






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。


posted by poponecity at 15:54 | 世界の経済ランキング

前の記事 TOP 次の記事




Powered by Seesaa