各テーマをクリックすると世界ランキングのページに移ります





世界の魚類輸入ランキング / 魚類輸入額


世界で魚類の輸入が多い国はどこだ?

世界の主要国による、魚類の輸入額ランキングです。ランキングの魚類とは、生鮮、冷蔵又は冷凍の魚のことです。
魚類の輸入、世界一は日本で年間74億600万米ドルです。2位アメリカ、3位中国と続きます。魚類の輸入額は、日本が2位アメリカを大きく引き離しています。

世界の魚類輸入額ランキング一覧(データの輸入額はFOB価格です)
世界の輸入ランキング 魚類 (単位 100万米ドル)
ランキング 国 (地域) 2010年 2009年
1 日本 7406 6670
2 アメリカ合衆国 5929 5403
3 中国 3324 2853
4 フランス 2842 2643
5 スペイン 2610 2594
6 スウェーデン 2460 1918
7 ドイツ 2425 2356
8 イタリア 1933 1801
9 韓国 1820 1532
10 タイ 1805 1660
総務省






posted by poponecity at 17:43 | Comment(0) | 世界の輸入ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。