各テーマをクリックすると世界ランキングのページに移ります





世界の灯油生産量ランキング


世界で灯油の生産量が多い国はどこだ?

国別生産量は、各国の領土内における総生産量です。最新年における生産量が多い国をランキング。最新データがない国は掲載されていない場合があります。また、ランキングの灯油は、灯油、揮発油及び動力用ケロシンで、灯火用及び火花点火式エンジンの燃料として使用されるものです。

世界の主要国による灯油の生産量ランキングです。
灯油の生産量、世界一は日本で年間1656万2000トンです。2位中国、3位インドと続きます。灯油の生産量はアジアの国が上位に入りました。ガソリン生産量、世界一のアメリカは87万9000トンで、灯油の生産量では14位でした。

世界の灯油生産量ランキング一覧
世界の主要国  灯油の生産量  (年間)
ランキング 国名 単位 1,000t
1 日本 16562
2 中国 11589
3 インド 8223
4 イラン 6333
5 インドネシア 6182
6 クウェート 5708
7 韓国 4116
8 スペイン 3807
9 サウジアラビア 3206
10 イギリス 3092
11 カナダ 1450
12 イスラエル(2006年データ) 1170
13 イラク 981
14 アメリカ合衆国 879
15 コートジボアール 750
2008年データ






posted by poponecity at 11:24 | Comment(0) | 世界の工業生産量ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。