各テーマをクリックすると世界ランキングのページに移ります





世界のウラン鉱生産量ランキング / 鉱石 精鉱


世界でウラン鉱の生産量が多い国はどこだ?

国別生産量は、各国の領土内における総生産量です。最新年における生産量が多い国をランキング。最新データがない国は掲載されていない場合があります。また、ウラン鉱とは、鉱石及び精鉱のことです。

世界の主要国によるウラン鉱の生産量ランキングです。
ウラン鉱の生産量、世界一はカナダで年間9000トンです。2位カザフスタン、3位オーストラリアと続きます。ウラン鉱の生産量は1位から3位までの国が4位以下を大きく引き離しています。

世界のウラン鉱生産量ランキング一覧
世界のエネルギー資源ランキング  ウラン鉱生産量  (単位:t)
ランキング 国名 2008年 2007年 2006年
1 カナダ 9000 9476 9862
2 カザフスタン 8512 6633 5281
3 オーストラリア 8433 8602 7593
4 ナミビア 4400 2832 3076
5 ロシア 3521 3413 3190
6 ニジェール 3032 3193 3443
7 ウズベキスタン 2340 2270 2260
8 アメリカ合衆国 1492 1747 1805
9 ウクライナ 830 800 810
10 中国 770 710 750
11 南アフリカ 565 540 534
12 ブラジル 390 357 231
13 チェコ 275 307 375
14 インド 250 250 230
15 ルーマニア 80 80 90
16 パキスタン 40 40 40
17 イラン 6 5 6
18 フランス 2 2 3
19 ハンガリー 1 1 2

ドイツ 0 41 65
総務省






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。