各テーマをクリックすると世界ランキングのページに移ります





世界の天然ガス生産量ランキング


世界で天然ガスの生産量が多い国はどこだ?

国別生産量は、各国の領土内における総生産量です。最新年における生産量が多い国をランキング。最新データがない国は掲載されていない場合があります。天然ガスは、採取の過程で損失したガス、再投入されたガス及び燃焼・放出したガスは除きます。

世界の主要国による天然ガスの生産量ランキングです。
天然ガスの生産量、世界一はロシアです。そして、2位アメリカ、3位カナダと北米が続きます。天然ガスの生産量はロシア、アメリカが断トツに多く生産しています。日本の天然ガス生産量は19位以下という結果でした。

世界の天然ガス生産量ランキング一覧
世界のエネルギー資源ランキング  天然ガス生産量  (単位:1,000兆ジュール)
ランキング 国名 2008年 2007年 2006年
1 ロシア 24879 24283 24464
2 アメリカ合衆国 22164 21049 20216
3 カナダ 6690 7007 7206
4 イラン 4538 4366 4238
5 ノルウェー 4053 3633 3559
6 アルジェリア 3376 3425 3845
7 カタール 3242 2562 2134
8 中国 2992 2580 2182
9 イギリス 2917 3020 3350
10 サウジアラビア 2827 2563 2495
11 オランダ 2786 2533 2577
12 インドネシア 2731 2664 2704
13 トルクメニスタン 2671 2610 2396
14 ウズベキスタン 2653 2463 2371
15 マレーシア 2412 2526 2336
16 エジプト 2288 2136 2074
17 アラブ首長国連邦 1959 1997 1901
18 オーストラリア 1832 1813 1714
19 アルゼンチン 1821 1774 1765

(日本) 166 166 148
総務省






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。