各テーマをクリックすると世界ランキングのページに移ります





世界の原油生産量ランキング


世界で原油の生産量が多い国はどこだ?

国別生産量は、各国の領土内における総生産量です。最新年における生産量が多い国をランキング。最新データがない国は掲載されていない場合があります。原油は、オイルシェール及びオイルサンドから抽出した鉱油を含みます。

世界の主要国による原油の生産量ランキングです。
原油の生産量、世界一はロシアで年間4億6947万トンです。2位サウジアラビア、3位アメリカと続きます。原油の生産量はロシア、サウジアラビアが3位以下を大きく引き離しています。日本の原油生産量は年間29万1000トンです。

世界の原油生産量ランキング一覧
世界のエネルギー資源ランキング  原油生産量  (単位:1,000t)
ランキング 国名 2008年 2007年 2006年
1 ロシア 469470 468174 457756
2 サウジアラビア 459689 439415 458951
3 アメリカ合衆国 247317 251923 253263
4 イラン 200006 203782 201196
5 中国 190440 186318 184766
6 メキシコ 146000 160829 170604
7 カナダ 135584 135734 129827
8 クウェート 133801 128376 131865
9 ベネズエラ 130190 132097 144837
10 アラブ首長国連邦 123937 121523 123397
11 イラク 112538 100300 96400
12 ノルウェー 106036 110658 114725
13 ナイジェリア 102499 107067 115893
14 アンゴラ 95302 84908 70494
15 ブラジル 92310 88934 87611
16 リビア 83714 81114 83546
17 イギリス 65497 70357 69665
18 アルジェリア 61585 64085 63865
19 カザフスタン 58646 55265 54339

(日本) 291 286 281
総務省






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。