各テーマをクリックすると世界ランキングのページに移ります





世界のえび類の漁獲量ランキング / エビ 海老


世界でえび類の漁獲量が多い国はどこだ?

世界の主要国による、エビ類(海老)の漁獲量ランキングです。
えび類の漁獲量、世界一は中国で年間117万2424トンです。2位インド、3位インドネシアと続きます。えび類の漁獲量はアジアが1位から6位までを占めます。特に中国は世界の約34%を占めています。日本のえび類の漁獲量は年間2万200トンで18位です。

世界のエビ類の漁獲量ランキング一覧
世界の主要国  えび類の漁獲量  (年間)
ランキング 国(地域) 単位 t
世界 3427539
1 中国 1172424
2 インド 381576
3 インドネシア 250520
4 カナダ 197617
5 アメリカ合衆国 182693
6 ベトナム 140300
7 マレーシア 91051
8 メキシコ 65459
9 アルゼンチン 53835
10 タイ 53090
11 ブラジル 47889
12 フィリピン 47786
13 イギリス 46816
14 ノルウェー 27657
15 韓国 25793
16 パキスタン 20655
17 オランダ 20324
18 日本 20200
19 イタリア 18503
20 ペルー 17520
21 デンマーク 15688
22 エジプト 11710
23 モロッコ 9341
24 ロシア 9088
25 スペイン 8379
26 アイスランド 7975
27 フランス 6747
28 ベネズエラ 6510
29 チリ 4792
30 トルコ 4691
31 台湾 4686
32 ニュージーランド 3095
33 セネガル 2680
34 南アフリカ 2503
35 ガーナ 2193
2009年データ FAOの水棲動植物国際標準統計分類(ISSCAAP)に基づいて掲載






posted by poponecity at 10:03 | Comment(0) | 世界の水産漁獲量ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。