各テーマをクリックすると世界ランキングのページに移ります





世界のかつお・まぐろ類の漁獲量ランキング / カツオ マグロ


世界でカツオ・マグロ類の漁獲量が多い国はどこだ?

世界の主要国による、カツオ・マグロ類の漁獲量ランキングです。
かつお・まぐろ類の漁獲量、世界一はインドネシアで年間96万4169トンです。2位フィリピン、3位中国と続きます。かつお・まぐろ類の漁獲量はアジアが1位から6位までを占めます。日本のカツオ・マグロ類の漁獲量は年間51万3762トンで4位です。

世界の鰹・鮪類の漁獲量ランキング
世界の主要国  かつお・まぐろ類の漁獲量  (年間)
ランキング 国(地域) 単位 t
世界 6573918
1 インドネシア 964169
2 フィリピン 643473
3 中国 589758
4 日本 513762
5 韓国 431578
6 台湾 369764
7 スペイン 284082
8 アメリカ合衆国 215086
9 メキシコ 155819
10 インド 154559
11 フランス 90482
12 マレーシア 70137
13 ガーナ 67104
14 タイ 65291
15 ベネズエラ 62121
16 ベトナム 59100
17 ブラジル 49735
18 ペルー 37361
19 パキスタン 33028
20 ニュージーランド 30111
21 イタリア 19601
22 セネガル 13077
23 トルコ 11815
24 モロッコ 11579
25 カナダ 6371
26 南アフリカ 6229
27 エジプト 3740
28 チリ 3626
29 イギリス 1190
30 ロシア 865
31 オランダ 639
32 アルゼンチン 229
2009年データ FAOの水棲動植物国際標準統計分類(ISSCAAP)に基づいて掲載






posted by poponecity at 18:03 | Comment(0) | 世界の水産漁獲量ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。