各テーマをクリックすると世界ランキングのページに移ります





世界のりんご生産量ランキング / リンゴ


世界でりんごの生産量が多い国はどこだ?

世界の主要国によるリンゴの生産量ランキングです。
リンゴ生産量、世界一は中国で年間3326万7000トンです。2位アメリカ、3位トルコと続きます。りんごの生産量は中国が世界の約48%を生産しています。日本のりんごの生産量は年間79万8000トンで、15位です。

世界のリンゴ生産量ランキング一覧
世界の生産量ランキング  りんご (林檎)  (単位:1,000t)
地域 2010年 2009年 2008年
全世界 69568 70516 68729
アジア 44439 43010 41720
ヨーロッパ 13716 15747 15347
北アメリカ 5169 5387 5345
南アメリカ 3449 3561 3563
アフリカ 2210 2158 2132
オセアニア 584 652 621
ランキング 国別 2010年 2009年 2008年
1 中国 33267 31684 29851
2 アメリカ合衆国 4212 4402 4370
3 トルコ 2600 2782 2504
4 イタリア 2205 2326 2210
5 インド 2163 1795 1985
6 ポーランド 1859 2626 2831
7 フランス 1711 1730 1702
8 イラン 1662 2000 2719
9 ブラジル 1276 1223 1124
10 チリ 1100 1090 1280
11 ロシア 986 1435 1120
12 ウクライナ 897 853 719
13 アルゼンチン 851 1027 950
14 ドイツ 835 1071 1047
15 日本 798 846 911
総務省






posted by poponecity at 16:07 | Comment(0) | 世界の農業生産量ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。