各テーマをクリックすると世界ランキングのページに移ります





世界のキャベツ生産量ランキング


世界でキャベツの生産量が多い国はどこだ?

世界の主要国によるキャベツの生産量ランキングです。
キャベツとは、赤キャベツ,芽キャベツ,ちりめんキャベツなどのことで、白菜もここに含まれます。また、飼料用は除きます。

キャベツ生産量、世界一は中国で年間2521万8000トンです。2位インド、3位ロシアと続きます。キャベツの生産量はアジアが多く、世界の約73%を生産しています。また、オセアニアのキャベツ生産量は非常に少なく、12万4000トンです。日本のキャベツの生産量は年間224万8000トンで、4位です。

世界のキャベツ生産量ランキング一覧
世界の生産量ランキング  キャベツ  (単位:1,000t)
地域 2010年 2009年 2008年
全世界 58024 65344 64831
アジア 42596 48990 48629
ヨーロッパ 10809 11739 11727
アフリカ 2317 2347 2093
北アメリカ 1809 1784 1908
南アメリカ 369 361 361
オセアニア 124 122 112
ランキング 国別 2010年 2009年 2008年
1 中国 25218 30215 30918
2 インド 6357 6870 5910
3 ロシア 2733 3312 3170
4 日本 2248 2309 2310
5 韓国 2036 2848 2902
6 ウクライナ 1497 1509 1677
7 インドネシア 1385 1358 1324
8 ポーランド 1141 1337 1256
9 アメリカ合衆国 1034 1019 1112
10 ルーマニア 984 1004 968
11 ドイツ 787 841 806
12 ベトナム 778 752 744
13 トルコ 693 707 675
14 エジプト 691 740 639
15 北朝鮮 616 751 768
総務省






posted by poponecity at 15:37 | Comment(0) | 世界の農業生産量ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。