各テーマをクリックすると世界ランキングのページに移ります





世界のじゃがいも生産量ランキング / ジャガイモ


世界でじゃがいもの生産量が多い国はどこだ?

世界の主要国によるジャガイモの生産量ランキングです。
じゃがいも生産量、世界一は中国で年間7478万5000トンです。2位インド、3位ロシアと続きます。じゃがいもの生産量はアジア、ヨーロッパが多く、この2地域で世界の約80%を生産しています。日本のじゃがいも生産量は207万トンで、15位以下という結果でした。

世界のジャガイモ生産量ランキング一覧
世界の生産量ランキング  じゃがいも(ばれいしょ)  (単位:1,000t)
地域 2010年 2009年 2008年
全世界 324272 331903 327510
アジア 152357 145970 144528
ヨーロッパ 107473 123621 121800
北アメリカ 24855 26613 26079
アフリカ 23454 20098 19169
南アメリカ 14321 13929 14056
オセアニア 1812 1672 1877
ランキング 国別 2010年 2009年 2008年
1 中国 74785 73282 70840
2 インド 36577 34391 34658
3 ロシア 21141 31134 28846
4 ウクライナ 18705 19666 19545
5 アメリカ合衆国 18016 19564 18827
6 ドイツ 10202 11618 11369
7 ポーランド 8766 9703 10462
8 バングラデシュ 7930 5268 6648
9 ベラルーシ 7831 7125 8749
10 オランダ 6844 7181 6923
11 フランス 6582 7175 6872
12 イギリス 6045 6399 5999
13 マラウイ 4706 3428 2994
14 トルコ 4548 4398 4197

(日本) 2070 2459 2743
総務省






posted by poponecity at 15:14 | Comment(0) | 世界の農業生産量ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。