各テーマをクリックすると世界ランキングのページに移ります





世界の穀類生産量ランキング


世界で穀類の生産量が多い国がどこだ?

世界の主要国による穀類の生産量ランキングです。穀類とは、米(もみ付き)、小麦、大麦、ライ麦、えん麦、とうもろこしなどで、乾燥穀粒用に収穫された作物のことです。

穀類生産量、世界一は中国で年間4億9758万トンです。2位アメリカ、3位インドと続きます。 全世界の穀類生産量は、24億3281万9000トンですが、上位3カ国で約半分の生産量となります。日本の穀類生産量は年間1136万3000トンで、15位以下という結果でした。

世界の穀類生産量ランキング一覧
世界の生産量ランキング  穀類  (単位:1,000t)
地域 2010年 2009年 2008年
全世界 2432819 2495443 2525126
アジア 1193348 1199848 1182364
北アメリカ 489595 507315 502454
ヨーロッパ 405725 465926 504621
アフリカ 156112 159454 153411
南アメリカ 153493 127237 146029
オセアニア 34546 35664 36247
ランキング 国別 2010年 2009年 2008年
1 中国 497580 483268 479978
2 アメリカ合衆国 401704 419381 403541
3 インド 234910 248810 267566
4 インドネシア 84776 82029 76575
5 ブラジル 75731 70914 79752
6 フランス 65676 70034 70108
7 ロシア 59624 95616 106418
8 バングラデシュ 51169 49316 48947
9 アルゼンチン 46204 26382 36760
10 カナダ 45412 49410 56031
11 ベトナム 44598 43324 43305
12 ドイツ 44413 49809 50105
13 ウクライナ 38679 45406 52740
14 タイ 36259 36940 36107

(日本) 11363 11459 12151
総務省






posted by poponecity at 11:20 | Comment(0) | 世界の農業生産量ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。